「ふるさとを返せ 津島原発訴訟」仙台高裁第1回裁判、始まる。




全域帰還困難区域として強制避難を強いられている一地区の住民(約430世帯、約1400人)の約半数が、国・東京電力に対し、本件原発事故の加害責任を問うとともに、原状回復を請求するもの。

閲覧数:14回0件のコメント