『通販生活(盛夏号)』で特集されました。



「通販生活」2020年盛夏号


特集 10年目の福島


津島の人々は原発事故によって

「帰らない」という決断を迫られました。



福島第一原発事故から10年目を迎えた

福島県双葉郡浪江町津島地区では、

家屋の解体が着々と進んでいます。

地元住民の方々は、解体前の家の姿や、

地域に伝わる暮らしを映像に残しています。

そもそも、なぜこの地区では

解体が進んでいるのでしょうか。

地元住民の方々と共に撮影を務めた

写真家で映画監督の野田雅也さんに、

お話を伺いました。

構成・文 畠山理仁


通販生活の購読はこちら

全国書店・コンビニエンスストアでもお買い求めできます。

https://www.cataloghouse.co.jp





40回の閲覧

※ この活動は立正佼成会一食平和基金の助成を受けています。

Copyright © 2020 ふるさと津島を映像で残す会 All Rights Reserved. 

特定商取引法に基づく表記